FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Facebook がBingと提携

 

Facebookは今週検索エンジンのBingと提携を発表。


Facebookでの人間関係がMicrosoftの検索エンジン結果に影響を与える


この最新情報の意味するところは、検索ボックスに
Facebookの友達から好まれた関連リンクを表示されるだろうということだ。


さらに名前を検索するときに、Bingは検索者のソーシャルネットワークを探り出して、
検索結果の最適化をするのだ。


Facebook CEOのMark Zuckerbergは、
「Microsoftは、現在検索エンジンではシェアが劣っているので、
新しいことにチャレンジするのに意欲的だから。」と
提携相手にBingを選んだ動機を語った。


Cynicsはこれとは別の解釈をしている。
”グーグルは検索エンジン界で群を抜いており、Google Me という
ソーシャルネットワークサービスが噂されている。
ここでMicrosoftの検索技術のサポートで、
Googleのシェアを弱めたいのだ。”


その見方には別におかしい所は無いが、
面白いことにFacebookは、検索エンジンを立ち上げることには興味がないと
言明していることだ。
検索エンジンはWEBサービスの中で、もっとも利益率が高く、
Googleを打ち負かすには必要なのにだ。


Zuckerberg氏はいう。
「WEBの中で一番重要なのは、検索だ。
それで私たちは考えたんだ、
ソーシャル検索ってのはどんなものであるべきなんだろう?と。」


「Microsoftは、私たちの提携先にはうってつけだった。
 彼らは実に検索界では敗者だったので、
最大限の努力で革新しなければならない位置にいたからね。
だから彼らは、私たちにとって良き同盟者であり、
良きパートナーになったんだ。
たくさんの複雑に絡み合った領域でね。
僕らは、ただ単純に回りにあるようなネットワークを
新しく作るのには興味が無かった。
僕らが興味があるのは、検索のような複雑なものさ。」


Facebookは検索エンジンを作るのには興味がないって言ってなかったっけ?


もしも興味があると認めたら、爆弾発言だ。
ついに待ちに待った「Google VS Facebook」戦の天王山が始まるのか?
成り上がりのソーシャルネットワークが、
個人用検索エンジンを片手に、
山のようにそびえ立つ巨人に挑むことがないとでも?
それはわからない。


Zuckerberg氏がこのような発言をした理由について
いくつかの解釈が成り立つ。


一つは、単純にはったり。
検索エンジンはとても複雑なシステムなので、
Facebookの検索ストラテジーが実現化するまでには
何ヶ月も何年もかかる。そして計画が実現する段階では
Zuckerberg氏の言葉は長らく忘れ去られた物になっているのだ。


他の可能性としては、口が滑った。


3番目の可能性としては、
Facebookは、バックドアを介してGoogleに対抗しようとしている。
もしFacebook社が、ソーシャル検索エンジンをすばらく立ち上げたいなら、
世界を打ち負かす検索エンジンの開発に、社内で何年も掛けるはずがない。


その代わりにBingの検索と、データのようなFacebookを組み合わせて、
完全に検索を再定義する


最終的に生み出されたものは、Webをインデックス化するのにはBingを使い、
Facebookの個人情報のコレクションを使って、
ユーザー毎に検索結果をパーソナライズし、ランキングして検索を表示するのだ。


さらに良いことには、その新しい検索エンジンはFacebook.com
からホストされるので、
不慣れなユーザーは、Facebookは検索エンジンなんだと考えることだ。


Facebookは、Bingの検索の部分を自社のものにとりかえる選択肢を保ち続けるだろう。
しかし「秘密の鍵」はむしろ、Bingの検索エンジンのテクノロジーにではなく、
Facebookのソーシャル・レイヤーにある。


Facebookは検索エンジンの立ち上げに興味があるのか?
無論無いだろう。
検索エンジンの部分は、自社のテクノロジーが追いつくまでは
ソーシャルネットワークの個人情報に興味のある
他の誰かに握らせておけばいい。


これが一番ありそうな結末である。


CNN TECHニュースより
http://edition.cnn.com/2010/TECH/social.media/10/14/facebook.search.microsoft/index.html

このFacebook.comの検索には、今までのようなSEO対策が全く通じなさそうですね。
これからのSEOは、FACEBOOKでお友達作り???














 



スポンサーサイト

テーマ : Webサービス
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム
カテゴリ
最新記事
アンケート
月別アーカイブ
お名前.com
リンク
RSSリンクの表示
google
MicroAD
ninja
忍者アド
広がるブログ
blomotion
サンプル・イベント・モニターならBloMotion
プレスブログ
[プレスブログ]価値あるブログに換金可能なポイントを差し上げます。
wadax
ブログ村
フリーエリア
人気ブログランキングへ
ブログランキングドットネット
リンクリックブログランキング
フリーエリア
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

AMAZON
カラーミーショップ
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
ぐるなび
中古DVD
QRコード
QR
SEO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。